白髪グレイヘア女性芸能人

白髪にショックを受けた正直なセレブ女性たち

白髪は素晴らしい派ではないセレブ?白髪にショックを受けるセレブたち

「グレイヘア・白髪は素晴らしい」と言いつつも、初めて自分が白髪を見つけたら驚くものかもしれません。

そんな白髪にショックを受けたと正直に話しているセレブや白髪がある意外なセレブをご紹介します。

ジェニファー・アニストン 40歳の時に「白髪を見つけて泣いた」

ジェニファー・アニストンは40歳の時に 「長い白髪を1本見つけて涙がでてきた」とエレン・デジェネレスの番組で言っていました。

1969年うまれなので、現在は50台に入りましたが、50代には見えない元気なハイライトを入れたロングのつや髪を死守しています。

ドリュー・バリモア すっぴん白髪頭で「OH MY」と嘆く

すっぴん、白髪頭、おでこのしわを披露し「オーマイゴッド。いったいどうやってこんなに悪い状態にしちゃったのかしら。ベースと眉を整える必要があるわね」とインスタに投稿したドリュー・バリモア。

彼女のこういう面白いところが魅力的ですね。

自分を笑い飛ばせる人って余裕があって素敵!

ハイディ・クルム 43歳で白髪を1本発見して嘆く

スーパーモデルのハイディ・クルムは、2016年の43歳の時にインスタグラムで「OMG 初めての白髪を見つけた」と嘆いていました。

43歳で白髪1本って遅くないですか?!美と健康に気を使っていたら白髪がなかなか発生しないものなのですね。

View this post on Instagram

OMG …..just found my first grey 😳

Heidi Klumさん(@heidiklum)がシェアした投稿 –

ヘアカラートリートメント(白髪用)がグレイヘアにおすすめの理由

ヘアカラートリートメント
グレイヘアを目指すにも、白髪染めをやめない選択にもおすすめしたいのは「ヘアカラートリートメント(白髪用)」。

私はまだサロンでヘアカラーをしていて、少しだけ白髪が伸びた時に「ヘアカラートリートメント(白髪用)」を使っています。

何故なら「地肌に優しい・髪にも優しい・ヘアカラートリートメント効果で髪がきれいに見える」から。

きれいな髪を目指したいので、白髪が黒く染まっても、地肌にダメージがひどくて薄毛になってしまったら元も子もないので、地肌への優しさを考えると「ヘアカラートリートメント(白髪用)」が一押しです。

数日間で色が落ちるので、使い続けることで髪をきれいに見せることもできますが、グレイヘアへの移行期に使うこともできます。

よく染まる・早く染まる・色落ちしにくい・全然染まらないなど、たくさんのヘアカラートリートメント(白髪用)を使ってみて比較したので、ぜひ見てみてください。

白髪染めヘアカラートリートメントを画像で比較!