白髪グレイヘア男性芸能人

吉川晃司の現在白髪グレイヘアでもかっこいい!

吉川晃司 グレイヘア 白髪の現在

吉川晃司のグレイヘア・白髪で味がある現在!

1965年うまれの吉川晃司さんは50代なのですが、現在もかっこいいですね!

白髪・・・なはずなんですが、吉川晃司さんがしていると役作りで「シルバーアッシュ」にしているようにも見えますね。

吉川晃司が年齢を重ねてもかっこいいのはスタイルの良さ?

スタイル良すぎ!身長182cm

髪が黒からグレイヘアになることよりも、スタイルを維持しているほうが若く見えますね。

吉川晃司の白髪・グレイヘアはお洒落?

白髪・グレイヘアというか、存在そのものがかっこいい人は、お洒落でこのような髪型をしているように感じますね。

わざわざ黒く染めているよりも、グレイヘアでいるほうが老いを受け入れていて、ナチュラルに見えますし、吉川晃司さんほどのかっこよさだとチャームポイントのようにも感じます。

つまり、グレイヘアが似合う域になるには存在そのものを磨くのが必要ということですね!素敵!

シルバーアッシュのヘアワックスはこちら

ちなみに、シルバーアッシュのヘアワックスって本当にあるんですよ。

ヘアカラートリートメント(白髪用)がグレイヘアにおすすめの理由

ヘアカラートリートメント
グレイヘアを目指すにも、白髪染めをやめない選択にもおすすめしたいのは「ヘアカラートリートメント(白髪用)」。

私はまだサロンでヘアカラーをしていて、少しだけ白髪が伸びた時に「ヘアカラートリートメント(白髪用)」を使っています。

何故なら「地肌に優しい・髪にも優しい・ヘアカラートリートメント効果で髪がきれいに見える」から。

きれいな髪を目指したいので、白髪が黒く染まっても、地肌にダメージがひどくて薄毛になってしまったら元も子もないので、地肌への優しさを考えると「ヘアカラートリートメント(白髪用)」が一押しです。

数日間で色が落ちるので、使い続けることで髪をきれいに見せることもできますが、グレイヘアへの移行期に使うこともできます。

よく染まる・早く染まる・色落ちしにくい・全然染まらないなど、たくさんのヘアカラートリートメント(白髪用)を使ってみて比較したので、ぜひ見てみてください。

白髪染めヘアカラートリートメントを画像で比較!