女性芸能人の髪

神田うの薄毛疑惑がでる髪・おでこが広い?

神田うの おでこが広い

神田うのさんは 若い頃から全然印象が変わりませんが、「おでこが広い」「薄毛」で検索をされています。

ポニーテールやお団子ヘアなどで、髪を引っ張ることで髪が抜けたり おでこが広くなったりすることがあるそうで、小さな頃からバレエなど髪をひっつめる習い事をいている方は 髪をおろす機会を多くしたほうがいいなんて言われています。

神田うのさんも小さな頃からバレエを習っていらっしゃいますよね。

ロングヘアの方は「暑いから」という理由で髪をしばったりしますが、高い位置でのポニーテールやお団子ヘアを毎日するなど髪を引っ張っていると、加齢とともにおでこが広く見えるようになったりするんだとか。

神田うのは整形?

ご本人の変わらぬ美貌は整形ではなく

「私がやっていますのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射です」

「40歳を過ぎた周りの友人達は皆さんエチケットとしてやっていますね。(中略)これは整形ではなくいわゆる若返りですかね」

「老け込んだ汚いお顔は失礼になります」

と神田うのさんのオーラをひしひしと感じられるコメントをされていました。

神田うのさんは おでこだし?前髪あり?どちらが似合う?

女性も年齢と共におでこが広くなったり、顔が長くなったりしますが、そうなると、前髪を作って、おでこを出さないのか、すかっとおでこを出すのかどちらがいいのでしょうね。

前髪があるほうが若く見えると言われていますが、神田うのさんは毛量が少ないのも手伝って、前髪に隙間が目立つので、おでこだしのほうが似合う気もします。

ヘアカラートリートメント(白髪用)がグレイヘアにおすすめの理由

ヘアカラートリートメント
グレイヘアを目指すにも、白髪染めをやめない選択にもおすすめしたいのは「ヘアカラートリートメント(白髪用)」。

私はまだサロンでヘアカラーをしていて、少しだけ白髪が伸びた時に「ヘアカラートリートメント(白髪用)」を使っています。

何故なら「地肌に優しい・髪にも優しい・ヘアカラートリートメント効果で髪がきれいに見える」から。

きれいな髪を目指したいので、白髪が黒く染まっても、地肌にダメージがひどくて薄毛になってしまったら元も子もないので、地肌への優しさを考えると「ヘアカラートリートメント(白髪用)」が一押しです。

数日間で色が落ちるので、使い続けることで髪をきれいに見せることもできますが、グレイヘアへの移行期に使うこともできます。

よく染まる・早く染まる・色落ちしにくい・全然染まらないなど、たくさんのヘアカラートリートメント(白髪用)を使ってみて比較したので、ぜひ見てみてください。

白髪染めヘアカラートリートメントを画像で比較!